音のない時の感覚

「音のない時の感覚が本当」
会話など、声・音が表している感覚よりも、
沈黙の中で共に在って、共有する感覚が、
本心に近いとかなんとか・・・

だから空気感を大事にするとかなんとか・・・

すごくいい話でしたが、その時メモができず、書きとめられませんでした。
後で先生に詳細を伺いました。

口数や言葉は、所詮理屈となりやすいので、
極論をいえば、出来た人間は言葉を必要としていない!
というところのお話しです。

口を紡いでいても理解出来るような人、
私の場合は、幸いにも数名のそのような方々のご縁があります。

自然といられる場所こそが、
現世で誰もが目指す理想郷なのでしょう(笑)。

それが、どういうことなのか?

ブルースリーの名言
“Don’t think, feel.”ですね!

この続きは、落ち着いたらブログに書きます!
皆さん、それまで「日々を感じて」過ごされて下さい(笑)。

以上、加勢先生のメッセージでした。

関連記事

  1. 美味しいものは「美味しい」という

  2. 賢い人は争いを避ける

  3. エレメント別、湿度の高い夏を乗り切る方法

  4. 陰陽と生命エネルギー(金環日食2012)

  5. いかにゼロ(無)でいられるか

  6. エレメントスクール開講にあたって

  7. 霊障を遠ざける暮らし

  8. 大黒様、ムッとする。-京都-

最近の記事

  1. お客様の声

    カウンセリングのご感想
  2. お客様の声

    練気合宿「風の章」in 広島へのご感想
  3. お客様の声

    練気合宿「風の章」in 広島へのご感想
  4. お客様の声

    練気合宿「火の章」in 伊勢へのご感想
人気記事 おすすめ記事
メールマガジン登録
最新情報をお届け致します。 ぜひご登録ください!

ARCHIVES